こんにちは、GIFMAGAZINE LABOの佐藤です。

2018年3月9日に東京コンファレンスセンター・有明で開催された「MarkeZine Day 2018 Spring」に
弊社代表の大野が登壇いたしました。

今回は、多くの反響をいただいたセミナーの内容を
いくつかのパートに分けて、動画でご紹介いたします。

たった3秒でブランドリフト!圧倒的リーチを生み出す新たな「GIF体験」とは

今回のセミナーでは、従来 “動くバナー” のイメージだったGIF動画の現状、再び注目される事になった要因、
更に多くの企業様にご活用いただいく中で見えてきた
「スマホ世代」に向けたGIF動画の効果的な活用メソッドについて解説させていただきました。

お陰様でセミナー聴講者の方々より多くの反響、お問い合わせをいただいております。
お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

次の項目より、セミナー登壇時の動画を3つのパートに分けてご紹介いたします。
動画の公開は期間限定となる予定ですので、この機会に是非ご覧ください。

1. 今再び注目される "GIF" とは

“動くバナー” のような、少しチープなイメージを持たれていたGIFアニメーション。
そこからどのような変化を遂げているか、そしてどのような取り組みで活用されているかを
多くの事例を交えてご紹介します。

 

2. GIF復興の背景と取り巻く環境

今再び需要の高まりを見せているGIF。
単なるファイルフォーマットではなく「体験」としてのGIFを通して新たなカルチャーを創出するGIFMAGAZINEの取り組み。
またGIF復興の背景や長尺動画との役割の違い等を、いくつかのデータと合わせて解説いたします。

 

3. GIF活用メソッドとブランディング事例

目的に合わせたGIFのタイプや表現方法の選択、制作にあたり守るべき3つのポイントなど
GIFを使用したブランディング、プロモーションの効果を最大限まで高める為の活用メソッドを
いくつかの成功事例と共にご紹介します。

 

いかがだったでしょうか?

もはや常識となりつつある動画を活用したブランディング、プロモーションの取り組み。
セミナーではお伝えしきれなかった企業様の事例も多くございます。

インフルエンサー性の高いクリエイターによる高品質なGIF動画制作のご依頼、
GIFならではの面を活用したブランディング、プロモーションのご相談、
その他サービスへのご質問等、是非お気軽にお問い合わせください。

GIF制作,動画広告,ブランディング施策など
ご相談があれば下記よりお問い合わせください。

GIFMAGAZINE LABO TOPはこちら